2019/01/23

協和紅豆餅 台北市 台北駅

台北に還暦のお祝いで行ってきました。
節目ということもあって、お誘いを受けました。汗
日本でやらないといけないこともあり、1泊2日で帰る事を検討していたのですが、せっかくなので、もう1日、台北に滞在の依頼もありました。
そんな事で2泊3日の台北の旅となりました。

2泊3日となったのでパックで取り、飛行機は初めて乗った中華航空
ホテルの話はやめていこう。笑


そんなこんなで宿泊先でもある某ホテルを16時頃出て、某ホテルの近くを探索し、協和紅豆餅という地元の台湾の方々で行列のできている回転焼(太鼓焼)店を発見。私も思わず並んだ。笑
テイクアウトのみのお店で店内では食べれないのである。
少し並んでスグに順番が周ってきて、餡子が入っているノーマルなものを注文しました。
お代は、15元/1個(他に20元のものなど有)


皮が薄くて、餡子がいっぱい入っている。写真のように羽つきです。
さっぱりとしたアンコに感動。。。美味
これは数が食べれると思う。女性などは最低でも2個は買ってましたよ。。。
日本のアンコとは全然違い、この餡子を逆輸入した方がいいんじゃないかなぁ。。。
甘くないアンコに薄皮。バリバリ合いますよ。(^o^)

写真では写っていないのですが、薄皮の所に黒ゴマは少々入り、それが良い風味になっていました。これオススメします。(^o^)


店名:協和紅豆餅
場所:100台北市中正區南陽街11號1樓號
費用:15元/1個 他20元など有
営業時間:不明

台北に行かれたら、是非、お立ち寄り下さい。




0 件のコメント:

コメントを投稿