2020/05/18

燻製のでき具合

 

はまりつつある燻製つくり。はまっているかも。。。笑
#stayhome を楽しんでいます。苦笑

今回は2回目という事もあったんですが、一つ勉強になりました。
燻製作りは、チップが重要ですね。
スモーくんDXを購入した時に入っていたさくらチップは、ものすごく短時間で燻製として仕上がったのですが、某ホームセンターコー〇ンで購入したさくらチップより、前回のサービス品の方がスモークが付きやすいですねぇ。。。
燻製色になるのに、倍ほど時間がかかるのと、温度も高くないとチップが燃えない。
まだ、2回目なのでどちらが正しいのかよくわからない点もありますが、そのように感じました。この辺は、某田〇ちゃんや某か〇やんに聞いてみよう。

そんなこんなで5月17日(日)の15時位からスモーク(燻製)つくりを始めました。

まずは雪印6Pチーズとソーセージ、明太子を燻製にし、油の出るものは最終にまわしました。
1回目の時は、油分のでる食材からやったので、途中で燻製器を洗い、その後にチーズなどをしたので、邪魔くさくなり2回目は油分のでるものは最後にしました。
結果的には良かったです。

 
嫁はんが「冷凍庫に長らく眠っていた牛肉がある。」という事だったので、「一度、やってみよう!!」と牛肉に塩とコショウをして燻製をしてみたが、大失敗!!
パサパサで味もなく、カリカリしていたとはいえ、美味しくなかった。笑
ビーフジャーキーとは程遠い状態でした。
やっぱり計画的にいかないとダメですね。汗


 
「燻製タマゴが美味しいよ。」というお話をいただいたので、タマゴをやってみた。前日からの仕込みが必要ですが、これは美味い!!もちろん即!売り切れ!!

 

手羽もとも前日よりソミュール液につけて行いましたが、今回のソミュール液レシピが塩辛くもなく良いですね。燻製した手羽もとは即!売り切れ!!でした。(^o^)

チーズを食べようとすると全部なかったので、そう私に当たりませんでした。笑
なので、冷蔵庫にあった「雪印6Pチーズ コクうま」を燻製してみた。

 
私の温度が高かったのかも知れませんが、コクうまは少しとろけてる感じでした。
とはいっても全然、問題のない状態です。燻製としては美味しいです。
そうそうタマゴのソミュール液につけたニンニクスライスも燻製しましたが、パリっとしてなく燻製よりは、フライパンで炒めた方が美味しいと思います。次回、やってみよう。

この後の片づけが結構、ハードです。汗
かなり油分が底にこびり付いているので、少し大変、だけども楽しいね。

ひと仕事を頑張ってくれた「スモーくんDX
こちらを製造しているのが、マルカ株式会社さん。
尼崎で湯たんぽ製造をされています。創業大正12年というから驚きです。
ネット通販もされています。
燻製を楽しんでいます。有難うございます。

追伸
僕はYAHOOショッピングで購入しました。汗



0 件のコメント:

コメントを投稿